​1to1スパニッシュブログ

タクシー利用時のスペイン語

August 9, 2017

 

スペイン語圏を旅行する時、タクシーを利用することがしばしばあるかもしれません。タクシー運転手さんとの会話はスペイン語を学習する絶好の機会、こちらの言っていることが伝わるだけで嬉しくなる、そんな経験をした方も多いはず。今回はタクシー乗車時に役に立つフレーズを5つご紹介します。

 

¿Dónde hay una parada de taxis? (ドンデ アイ ウナ パラダ デ タクシス?)

タクシー乗り場はどこですか?

 

まずはタクシーに乗れないと話になりません笑 空港や街中でタクシー乗り場が分からなかったら、このように聞いてみましょう!

 

¿Cuánto cuesta ir a la Gran Vía? (クアント クエスタ イール ア ラ グランビア?)

グランビア通りまでいくらかかりますか?

 

長距離移動の場合、やはり気になるのは値段。"Cuánto cuesta""Cuánto vale"でおおよその料金を確かめましょう!

 

Quiero ir a esta dirección (キエロ イル ア エスタ ディレクシオン)

ここに行きたいのですが

 

地図を指してとりあえず行先を伝える、そんな時に便利なフレーズです。もっとシンプルに"Quiero ir aquí"(ここに行きたい)でも伝わると思います。

 

¿Cuánto tiempo se tarda en llegar al aeropuerto? (クアンド ティエンポ セ タルダ エン ジェガール アル アエロプエルと?)

空港までどのくらいかかりますか?

 

時間を尋ねるときに便利なフレーズです。Tengo prisa(急いでいます)と伝えれば、運転手さん少し急いでくれるかもしれません。

 

Está bien aquí. (エスタ ビエン アキ)

ここでいいです。

 

目的地の近くで車を停めてほしい時には、このフレーズを使えばOKです。より具体的に動詞のParar(とめる、停止させる)を使って、Para en el semáforo(信号の前で停まって下さい)Para en frente de ese hotel(そのホテルの前で停まって下さい)ということも可能です。

 

これだけ知っていれば目的地には問題なくたどり着けます。タクシーを降りるときは笑顔で「Gracias, adios」と言ってあげると、陽気なラテン人ドライバーも喜んでくれます。

 

他にも、「右(左)に曲がって下さい」、「もう少し進んで下さい」、「(支払いに)カードは使えますか?」、「お釣りは結構です」などなど、知っていれば役立つフレーズがたくさんありますので、ぜひ1to1スパニッシュのレッスンで先生に聞いてみてください♪

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

1to1スパニッシュのレッスンでできること

July 31, 2017

1/3
Please reload

最新記事